FC2ブログ

記事一覧

(第58回)ミノルタ Vマクロ50mm F3.5(MINOLTA V Macro 50mm F3.5)ミノルタVマウント

 以前、ミノルタのAPS一眼レフの最高峰、VECTIS S-1を手に入れた話を書いたが、そこで新品が店頭で普通に販売されている頃から気になっていたカメラであったことにも触れていたと思う。一番大きな理由は、なんとなくAPSフィルムの一眼レフシステムがあるといいんじゃないかという漠然とした理由だった。もう一つはミノルタAF機にしか存在しない(今でもSONY αマウントしかない)、AFミラーレンズがVマウントにも...

続きを読む

(第57回)SMC ペンタックス M ズーム40-80mm F2.8-4(SMC PENTAX-M ZOOM 40-80mm F2.8-4)ペンタックスKマウント

 4回連続のズームレンズである。春、桜の花の季節に普段あまり活躍していないズームレンズをちょっとは使ってみようという妙なアイデアが浮かび、しばらくズームレンズばかりで遊んでいた時期があった。正直に言えば、それなりに面白くもあったのだが、逆に単焦点一本という制約の中で撮影するという縛りを楽しもうという意欲も湧いてきたところである。ところで、フィルム時代のズームレンズは大抵のところ、中古市場では二束三...

続きを読む

(第56回)02 スタンダード・ズーム SMCペンタックス5-15mm F2.8-4.5 ED AL[IF](02 STANDARD ZOOM SMC PENTAX 1:2.8-4.5 5-15mm ED AL [IF])ペンタックスQマウント

 以前のブログでPENTAX Q10をかみさん用に今さらながら購入した話を書いたが、今回紹介するのはその標準ズームである02 STANDARD ZOOMレンズである。Qマウントのレンズは01から始まって08までのナンバーが振られている。02が標準ズーム、06が望遠ズーム、08が広角ズームであるが、一般的な撮影であれば02一本でまあまあ何とかなるという、いわゆるキットレンズの一番手のようなレンズである。Q7装着時で、35mm換算23mm~6...

続きを読む

(第55回)コシナ70-210mm F4.5-5.6 MC マクロ(COSINA 70-210mm 1:4.5-5.6 MC MACRO)ペンタックスKAマウント

 コシナというメーカーは、僕にとっては庶民のメーカーだった。過去形を使ったのは、フォクトレンダーのベッサあたりとその交換レンズ群を作るようになったあたりから、イメージが変わってきて、コンタックスを手掛けたあたりで、むしろ高級な香りのするメーカーかな?という印象が強くなってきた。しかし、僕が青春を謳歌した時代、コシナはOEMで存在感を示していた。特に機械式一眼レフのCT-1一族は、一時期は各社のボトム...

続きを読む

(第54回)SMCペンタックス M ズーム 80mm-200mm F4.5 (SMC PENTAX-M ZOOM 1:4.5 80mm-200mm)ペンタックスKマウント

 僕がカメラを始めた少年の頃、ズームレンズは憧れのアイテムの一つだった。特にカメラメーカーの純正のズームレンズというものは、結構高価な大人の道具というイメージだった。うちの父親も家計への負担を避けるためなのか、望遠域は純正を避けて、タムロンのズームレンズを使っていた。本人は、「マクロはタムロンのほうがいい」と言い張っていたが、真実は純正レンズが高くて買えなかったのかもしれないと密かに思っている。当...

続きを読む

プロフィール

たいやき

Author:たいやき
カメラ好きには写真家と写真機家の二種類がいるという。
ぼくは間違いなく写真機家なのだろう。
写真は一向に上達しないが、カメラはいつの間にか増えていく。

ご来訪ありがとうございます